こんにちは、なおこです。

今日は御食事ゆにわでいただいた、幻のメニュー「4月編」についてお話ししていきます。

今月4月はなんとこの幻のメニューを二回もいただいてしまいましたので、いただいた後、エネルギー的にどうなったかを書いておくべきであろう!と思いまして、今回記事にします。

 

エネルギーが劇上がりした幻のメニュー

幻のメニューはいつもの御食事ゆにわのレベルをさらに上をいく、まさに幻のメニューが目白押しでした。

今日はコースを解説していきながら、味や風味を解説していきたいと思います!

まずは新玉ねぎのスープ大麦入りです。

新玉ねぎのスープが美味しくないわけないですが、この玉ねぎ自体のレベルが高い上に、このスープの底に麦が。

麦と玉ねぎってなんでこんなに合うの〜!?誰が発見したの?

っていうくらい美味しすぎでした。

初めはお行儀よくいただいていた私ですが、しまいにはお皿を持ち上げて、最後の方までスプーンにすくって、一滴も残さない勢いでいただきました。

お味も控えめで、素材の味が存分に発揮されていて、心も体も温まるスープでございました。

IMG_0603

 

 

 

 

 

 

 

次に登場したのが!2番目! 新鮮野菜のオイル添え温泉卵付き!です。

IMG_0616

 

 

 

 

 

 

なんだこれ、すごいです。お野菜の自己主張!ソースと卵の黄身が絶妙に絡まって、なんとも言えない春のパーティー!

美味しすぎて次の日にアスパラを思わず買い求めてしまうほどでした。

個人的には卵が大好きなので、温泉卵が出てきた時点で「100点!」って叫びそうになりましたが、驚くなかれ、温泉卵様がお野菜の引き立て役にすぎませんでした。

 

さあ、3皿目は幻のお米のおにぎり!
IMG_0617

 

 

 

 

 

このお米は店長のちこさんはじめ、ゆにわの皆さんがわざわざ無農薬の田んぼで自ら植えたお米を収穫したお米!

それを土鍋で炊いたもので、なんとも美味しすぎでした。

お米一粒一粒がピカピカに輝いて、光をまとっているようでした。

1つのおにぎりをこれほど噛みしめていただいたことはそうそうないことです。

ああ、これさえあれば私は生きていける!と錯覚するほどの美味しさでした。

 

 

さあ、次です。

IMG_0618

 

 

 

 

 

やばい、きました、ウニの手打ちパスタです!

これ、国産小麦のパスタを手打ちにした平めんパスタ。

かみごたえも抜群で、ソースとの絡みも申し分なしです。

この麺の中にもウニが練りこんであるとか!

そしてトップにはウニが!

海産物の中でもウニが大好物な私は、悶絶レベルのお料理です。

黒っぽく見えるのはカラスミです。

同時にパンも出るのですが、このパンも美味しすぎ。

このパンをちぎりながら、ソースを残りなくすくっていただきました。

なんとも幸せすぎなひと時。

 

まだまだ続く!

5皿目はこちら!

IMG_0619

 

 

 

 

 

禁断のA5ランク和牛!長崎から取り寄せられたお肉です。

世のA5ランクのお肉って脂ぎっていて、あまり美味しくないそうなのです。

なぜかというと、霜降り具合でランクが決まるので、健康な牛はいなくなってしまうそうです。

太らせているからね。

でも、こちらのお肉は牛さんのことを大切に大切に育てて、健康体を目指しているそうです。

本当に美味しくて、食べているだけで命のありがたさを知り、そしてそこからエネルギーをたくさんいただける思いでした。

同時にいただくご飯も美味しく、お肉だけでご飯をお代わりしてしまいました。

 

さあ、最後のデザートはこちら!

IMG_0620

 

 

 

 

 

 

タルトの上にクリームとシューが乗せられて、ベリーが飾られていました。

クリームも軽くて本当に食べやすい!

こんなに食べた後でまだ食べるんかい!っていうツッコミも軽くかわせます。

「デザート別腹ですけど何か?」

お皿も芸術的で、目も楽しませていただきました。

こんなお皿どうやって作るんだろう?ってお皿で楽しませていただけます。

 

まとめ

御食事ゆにわの幻のメニュー4月編も素晴らしい内容でした。

ここの食事をして家に帰ると、異常なエネルギーの上昇を感じます。

1日セミナーでも全く疲れのつの時もありません。

なんてエネルギーの高い食事なのだ!

お値段的にも素晴らしいですが(^_^;)本当にエネルギーをもらえます。

と同時に、いつも御食事ゆにわに行って思うのですが、本当に日々の生活を大切にしよう!って思いますね。

ゆにわに行くようになって、日々の生活もだんだんと大切にできるようになってきたと思います。

それと同時に、私は母でもあり、毎日の食事の責任があります。

私が幸せで丁寧に生きていると、そういうのって料理に全て乗ります。

それを家族が食べればみんなに良い影響あるので、これからも自分のエネルギー状態を本当に気をつけていこうって思うんですね。

食べ物はもしかしたら一番大切です。

そして、お料理をする人の状態も大切です。

何かをしよう、変わろうと思ったら食べ物、食べ方から変えて行ったらいいです。

日々を大切に生きること、食べ物を大切に扱い、感謝していただくこと。

当たり前のことですが、そうしたことを改めて気をつけていこうって思いました。

 

最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。

感謝の中で。

なおこ