2018年1月に初めて「御食事ゆにわ」を訪れました。

今、クローズドコミュニティに入っていまして、そこの「直会」で使われるのがここ御食事ゆにわなのです。

なんと贅沢なのでしょうね!

 

ずっと訪れたいお店だったので、本当に嬉しかったです。その時の模様をレビューします!

 

御食事ゆにわとは

御食事ゆにわとは食材や調味料に手間暇かけたお食事どころ。にとどまらず、古神道的な思想に根ざし、食から日本を立て直す、食から古き日本人の魂を目覚めさせよう、というコンセプトのお店です。

店長のちこさんは数々の本も出版されていて、全国にファンがいます。

私もちこさんの本は読んでいたましたし、運営会社であるグレートティーチャー株式会社の他のお店にも言っていたので、とても興味がありました。

 

御食事ゆにわのおせち!

初ゆにわの食事はなんと「おせち」でした!ラッキーです!

IMG_0083

 

 

 

 

 

 

 

始まりの玉ねぎのスープ。

素材だけの優しいお味です。

 

IMG_0084

 

 

 

 

 

 

 

焼き野菜の盛り合わせ。

ヨーグルトのソースやオリーブオイルも美味しくて。

素材の能力を引き出す焼き加減もすごいです。

 

IMG_0085

 

 

 

 

 

 

 

おせちらしい一皿。栗きんとんや黒豆が乗った美しい一皿ですね。

この黒豆が本当に美味しくて。

作り方を習ってきましたので、後半でシェアしますね。

 

IMG_0086

 

 

 

 

 

 

 

白味噌仕立てのお雑煮!

このお味噌が天才的な美味しさでした。

お餅はスタッフ総出で手でついたそうです!おかわりしたい美味しさでした!

 

IMG_0087

 

 

 

 

 

 

 

茶碗蒸し。

私、茶碗蒸しあまり好きではないのですが、

最後までペロリといただいてしまいました!

本当に美味しかった!

 

IMG_0088

 

 

 

 

 

 

 

鯛の丸焼き!

鯛はとてもエネルギーの高いお魚で、昔々、天皇陛下が毎昼食にお召しになっていたとか。

それほどめでたいお魚なのですね。この丸焼きを皆さんで分け合って頂きました。

エネルギーがメキメキ!と上がりました。

 

IMG_0089

 

 

 

 

 

 

 

デザートはバニラと抹茶のアイスにダッグワースが乗ったカップでした。

私は冷えやすいのでこのアイスにお腹が少し調子を崩してしまいました^^;

個人的には和の甘いものが欲しかったですが、

手作りのアイスには非常に好感が持てますよね。

 

何から何までできる限りの良い素材、調味料、

そして素材の心を開くような心意気が隅々にまで感じるお料理でした。

 

御食事ゆにわの感想まとめ

この度初めてゆにわにお邪魔して、長年の夢が叶いました!

(あ、長年とは言いすぎました。数年来の夢でした^^;)

 

お店の中は思ったよりも広くなくて、

でも温かい雰囲気が充満していて、

「また来たいな」

と思える空間でした。

 

壁やいたるところに木材が配されていて、

自然と共にあるような、大きな木に抱かれているような気持ちになります。

 

ここで一年の初めにおせちをいただいた事で、

毎日をもっと丁寧に生きていこう、という気持ちになりました。

食事って全ての基本ですよね。

特に私は主婦ですから、私の作る食事を家族全員が食べます。

私が元気でエネルギーの高い状態であれば、

私の作る料理にエネルギーが乗ります。

それを食べる家族も元気になります。

 

ですから、

毎日の一食一食を丁寧に心を込めることって

偉大なことをなんじゃないかな〜って思います。

 

豪華な料理を作る必要はなく、

お味噌汁とご飯だけでも立派な料理です。

 

一食の積み重ねが1日になり、

1日の積み重ねが一年に、

一年の積み重ねが一生になるわけですから

それを続けていこう。

 

そのためには日々浄化をしていくこと、

本当に大事だな〜。

と改めて気づいた1日でした。

ゆにわさん、ごちそうさまでした!

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

感謝の中で。