989_min

冷え性は血管が老化→脳梗塞も?冷え性改善する若返り運動とは?ためしてガッテンで放送された冷え性。その冷え性が実は血管の老化原因になるかも?

【ためしてガッテン】冷え性→血管老化!?

ためしてガッテンで冷え性特集がありました。日本の女性は特に冷え性が多いですから、他人ごとではないですね!

早速まとめていきます。

冷え性の人の場合、そうでない人に比べて血管が固くなっていくのです。つまり老化していく。そのメカニズムは、手先足先の血行が悪いために血圧が老化してしまうのです。

 

血液は酸素と栄養を体全体に運んでくれます。その血液の流れが悪くなる、ということは酸欠と栄養失調。こうなれば老化も当然です(-_-;)

 

血行不良が慢性化すると、血液の流れ自体が滞り、血管が老化。そうなると、血液はさらにめぐりが悪くなり、冷え性も悪化する悪循環。

老化の始まりは手足などの先の毛細血管だったのが、太い血管にも老化が始まり、全身に冷えが及ぶようになります。

 

生活習慣や老化などからによる冷え。これは何もお年寄りだけではないのです。最近では生活習慣の変化などから若い人でも血管が老化する!

これは聞き捨てならないです。20代でも30代でも血管の老化があり、冷え性が悪化するんです。

 

 

血管老化→脳梗塞

血管の老化から冷え性になり。。。ということがわかりましたが、実はもっと恐ろしいことも起こりえます。それは「脳梗塞」。

脳梗塞になれば、命に危険が及びます。そのヒントは血圧異常。ためしてガッテン内では、健康診断で「血圧に異常なし」と診断された場合でも血圧変動の異常が起こっているこのこと。

冷え性女性10人に一人の割合で、異常な血圧変動を発見。

 

血圧変動の主な原因は

・血管の硬化(固くなること)

・自律神経の乱れ

 

急激で激しい血圧変動は、脳血管に悪影響をあたえて脳梗塞に繋がる可能性があるとのこと。

 

今まで脳梗塞といえば、不摂生や食事の栄養過多などどちらかと言えば生活習慣的な側面が原因とされていましたよね。

「血液がどろどろになって」というイメージです。

 

しかし、冷え性からの脳梗塞もある。

これは大きな学びですよね。冷え性も放っておくと重大な障害になるかもしれない。

 

次からは、冷え性の人が今日から取り組める簡単な運動についてシェアしていきます!

 

冷え性改善若返り運動とは?

冷え性になって慢性化すると、血管が固くなる。それでならば、血管を柔らかくしていくことで冷え性を良くしていこう、という考えのもと紹介された運動です。

ガッテン番組内では、冷え性の人が3週間取り組んたところ、冷え性が改善し血管が若返ったとのこと!

 

血管伸ばし体操

以下の5ポーズを左右30秒。朝晩2回する。

 

注意点
・呼吸を止めない
・痛みを感じない範囲で行う
・持病のある方は、医師に相談の上で。

 

0208_05

太ももの血管のばし。

 

0208_06

膝裏の血管伸ばし。

 

0208_07

ふくらはぎの血管のばし。

 

0208_08

太ももとすねの血管のばし。

 

0208_09

腿裏側血管伸ばし。

 

 

見ていただくとわかりますが、下半身全体を使って血管を伸ばしていますよね。

下半身の血行を促進して、血管に刺激を与えていく体操ですね。

 

 

血管伸ばし体操実際やってみました!

5分くらいでできます。以下に注意点を書きますね!

・膝裏伸ばしやふくらはぎ伸ばしは普段動いていない人だと筋を痛めるかもしれない。

・ゆっくりと呼吸しながら、ゆっくり行う。

・血管伸ばし!と言われるとぎゅーぎゅーに伸ばすイメージがあるかもしれないが、そこまでしなくてもよい。

 

こんな感じでしょうか。意外と伸びるので長期的にこの体操をつづけた結果どうなるかは疑問が残りますが。

3週間とか手っ取り早い結果が欲しいならば試してみるのも一つかもしれません。

ただ、上記の注意点でも言いましたが、結構伸びます。筋肉とかが。なのでゆっくり動きましょう。そして体がある程度温まっているとき。少なくとも寒い!と感じているときはやらないほうが良いでしょう。却って体に負担になるかもしれません。

とにかくゆっくりですね。

 

冷え性&血管老化に対してできること!

o_1a3m4e4c21cr718c87l3dge1r547_new

冷え性は体質や生活習慣の結果でもあるので地道な対策が必要になります(^^ゞ

それを念頭に置いて、今からできること。そしてずっと続けても負担にならないことをシェアしますね。

 

私がしていることは

・耳たぶを引っ張る。

・手をこすり合わせる

・足指じゃんけん

 

です。

どれも負担なく、刺激なく続けられますよ。

しかもガッテンで紹介された体操のように寝っ転がったりしないので、本当にいつでもどこでもできます。

 

手は気付いたらこすり合わせている人もいると思うのですが、自己防衛的に冷えを改善するために動いているんですよね~。

あと耳たぶを引っ張るのもいいですよ。優しくね(^^)

足指じゃんけんはその名の通り、足指でグーパーとかやります。足指は血行が悪い人が多いので、これでしもやけ防止にもなります。足指を鍛えると他にも良いことがたくさんあるのでぜひおすすめです。靴の中でもできるしね☆

 

冷え性&血管老化まとめ

私自身、もともととっても冷え性。冬は特につらいので今までいろいろと試してきました。

ですので言えるのですが、体質っていうのはそう簡単に変わるものではないということ。を日々感じています。これは本気で「冷え」について研究している人が言っているのも聞いたことがあります。

 

「○○やって体質変わりました!」

っていうのはあまり信用できないんですよね(^^ゞ

 

体質とは天から授けられたもの。変えよう、とするのではなくてその体質とどう付き合っていくか、と考えています。

 

だからと言って諦めるのではなくて、受け入れてから「さあ、何ができるかな」と行動を起こしていけばいいと思います。

 

冷え性だったら、ずっと同じ姿勢でいることなく、1時間に一回はちょっと体をうごかすとか、お腹を冷やす食べ物を控えるとか。もう本当に日々の積み重ね。

何かのサプリを飲んで変えたりするものじゃないんですね。

 

ただ冷え性にも良いところがあって、冷やさないように食べものや運動を人より気を付けるんですよね。そうなれば気付けば健康的なライフスタイルをデザインしているってことがあります。

 

私は今そうして毎日を暮らしています。それで自分がどう変化しているかとかが楽しいです(^_-)

冷え性撲滅❕みたいにゴールまっしぐらよりか(^^ゞ自分が工夫したりいろいろ取り入れたりを楽しんで、そして変化が出たらラッキーって感じで過程を楽しんでいく。

そんなスタンスを目指しています。

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。