0000000002

鹿児島観光で行きたい温泉と歴史スポットとは?桜島と景色を楽しめる温泉とは?絶対外したくない絶景ポイント温泉と歴史スポットを公開!

鹿児島の観光で一押しの温泉とは?

鹿児島に観光で訪れたときに、行きたいのはやっぱり温泉ですよね!

鹿児島の温泉で思い浮かぶのは指宿がまず出てきますが、鹿児島には指宿のほかにもたくさんの温泉があります。

私が最近訪れてすごく良かったおススメ温泉をご紹介します。

 

鹿児島の温泉として有名な霧島温泉です。

鹿児島は温泉がいたるところに沸いている温泉県ですが、中でも霧島温泉は泉質・湧水量ともに申し分ない温泉です。

 

鹿児島の霧島温泉の中でも感動的だった温泉をご紹介します。

日帰り湯もある旅行人山荘

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

旅行人山荘は鹿児島市から車で一時間くらいのところに位置しています。霧島市にあります。

 

旅行人山荘の素晴らしいところはなんといっても眺望の良さ。

露天風呂から桜島が一望できます。

露天風呂から桜島までなにも遮るものがないのです。夢かうつつか?と思うのほどの絶景です。

この景色のためなら、また行ってみたくなるほどです。

温泉、特に露天風呂は各地で入ってきましたが、これほどもまでの景色の露天風呂はいまだかつて経験がありませんでした。

 

温泉は単純泉と、湯の花香る硫黄泉。単純泉は飲むことができる源泉なので、一度飲まれてみてはいかがでしょうか。

硫黄のにおいは、建物の外まで漂っていて、着いた瞬間から温泉気分を味わうことができます。

 

旅行人山荘のすごいところは眺望だけではありません。その歴史がなんと99年!創業大正6年!丸尾旅館として温泉旅館の歴史が始まります。

その後「霧島プリンスホテル」に名称を変更。再び名称を変更し、現在の旅行人山荘となります。

建物は歴史を感じさせる重厚さ。館内はロビーがゆったりと作られていて、スタッフが親しみやすいサービス出迎えてくれます。

 

お風呂に入った後の冷たいお水のサービスもうれしいですね。

次回訪れた際はぜひ客室を利用したいです。客室に露天風呂がついている部屋もあります。お部屋からの眺望もすばらしいもの。雲海もみれるとか。

鹿児島からはちょっと距離がありますが、足を伸ばしてみる価値のある温泉です。

 

旅行人山荘 

📞0995−78−2831 ● 鹿児島県霧島市牧園町高千穂3865
こちらの記事も読まれています↓
鹿児島観光子どもも楽しめるスポットとは?水族館が面白い!

鹿児島の歴史スポット!

鹿児島の歴史スポットでぜひおすすめしたいのが「熊襲の穴」

妙見温泉エリアの中にあります。

 

ここは有名な日本神話に出てくる熊襲(くまそ)が住んでいたとされる場所です。

歴史好きにはたまらないスポットです。

 

古代の南九州に住んでいたとされるクマソ。

熊襲の穴はクマソ族の首領・川上タケルが住んでいたところとされています。

ここにクマソ討伐のために派遣された日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が訪れます。女装したヤマトタケルノミコト。クマソの首領川上タケルがヤマトタケルノミコトのの美しさに心をゆるしたとたん、殺されたと伝えられています。

 

私はこのシーンがすごく印象に残っていたので、熊襲の穴に来たときは感慨深かったですね。

 

熊襲の穴の入り口は狭いですが中は広くなっています。奥行き22メートル、幅10メートル、高さ6メートルの広さ。壁には大きく古代画のようにも見える絵が描かれています。芸術家萩原貞行氏のモダンアートだとか。

 

image

HP「本物の旅かごしま」より

 

とても雰囲気ありますよ。

 

冬に訪れたのですが、中はとても暖かく、湿度もあるので冬も問題なく過ごせるでしょう。

 

ここで熊襲の首領が過ごしていたのか。。。。太古のロマンに思いをはせるのもステキな旅です(^^)/

こんなすごい場所、意外と知られていないのではないでしょうか。なぜみんな来ないんだろう、、、。と思いました。

 

ただ、注意が必要ですが、妙見温泉エリアにある駐車場から、この熊襲の穴まで200メートルくらい登っていく必要があるのです。

私はそのことを知らずヒールのあるブーツで行ってしまい、結構大変でした(^^ゞ次の日筋肉痛。。。

 

スニーカーなど歩きやすい靴で行かれるのをおススメします。ちょっとしたハイキングですね。でも登ってみる価値のある場所です。熊襲の穴。

 

鹿児島のホテルランキング上位のおすすめホテル

鹿児島のホテルで上位にランキングされている法華クラブ鹿児島に行ってきました。

ここは鹿児島のホテルの中でも口コミでも評判の良いホテルですね。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89-1

法華クラブ鹿児島の段違いによいところ3つ

1、大浴場

39711193
シティホテルで大浴場を完備しているところはなかなかないですよね。

法華クラブにはあります、大浴場。

しかもキレイ、清潔!アメニティも完備♪

こだわらなければ化粧品やシャンプーも持参しなくていい!これなら荷物が少なくて済むし、本当に大助かりです(^^)/

 

とにかくキレイ。これがなんと言っても一番ですね。洗面台もいつもきれいで、ここまできれいだと、使うほうもキレイに使いますよね。

 

あと、驚いたのが、女性用の大浴場の入口が電子キーになっていたこと。暗証番号を入れないと入れません。

これって実際どれだけ安全かどうかは置いておいて、使う側からしたら安心感が全然違います!

 

今回、私は家族で利用したのですが、一人でシティホテル宿泊するときってなんか不安というか。そういう不安感もぬぐってくれるサービスですよね。こういう安心感を積み重ねていくことで、安心のブランドが出来上がりますね。


2、朝食バイキング!

images-1
ホテルの朝食がバイキング、というのはある意味定番です。

 

法華クラブのすごさは朝食バイキングにかなりエネルギーをそそいでいるところ。普通シティホテルではそこまで朝食にエネルギー注ぎません。値段も700円~800円くらいで無難な感じに仕上げます。

しかし!法華クラブ鹿児島は鹿児島の郷土料理を中心としたメニューが出来立てで取り揃えてあるところ。

たまに明太子とかあって、九州全土という感じですがそこはご愛敬です(^^ゞ

 

郷土料理が目白押しで、地元の居酒屋とか、おふくろの味とかそういうイメージです。そしておいしい!

個人的には鶏飯(けいはん)といって、ご飯の上に鶏や野菜をのせてスープをかけていただくもの。スープがやたらおいしくて、朝から感動できます。

 

もちろんパンやコーンフレークもあるので、パン派のあなたも満足できます。

バイキングのパンって、冷めてまずくなっているのありますよね。法華クラブ鹿児島は高速で焼いてくれる機械が設置されていて、その中に食べたいパンを投入すると、ベルトコンベアみたいに出てきて、カリッと焼けています!

このトースターは子どもたちが楽しがっていました♪

 

煮物、焼き物、肉、魚、卵、豆腐などの各料理が種類も豊富にあります。温泉卵も♪

デザートはヨーグルトにソースが4種類と、マンゴープリン!マンゴーは宮崎ですが、まあいいでしょう(^^ゞだっておいしかったから!

ここの朝食バイキングはものすごく推します。1,000円でこのクオリティーなら間違いないですね。


3、スタッフの教育レベル

スタッフが誰もが親しみやすくて、やさしい。笑顔が自然に出てくる。

このスタッフ教育は謎です。どうしたらこういう反応ができるんだろう。

フロントのスタッフもいい感じでした。

 

秀逸は朝食バイキングのレストランの50代?くらいの女性案内係の方。

お皿を下げながらも常にお客さんを見て、何を望んでいるか見ているのです。何か聞いても満面の笑みで教えてくれる。

名前聞けばよかったな~と思うほどです。行けば必ずわかりますよ、すごいサービス精神旺盛な女性なんで。常に笑顔の人です。

 

鹿児島観光まとめ

鹿児島観光についてまとめてきました。

鹿児島は本当に良いところで、まだまだその魅力を底知れぬものがあり、これからもどんどんその魅力を味わっていきたいです(^^)/

かなり鹿児島を推してきましたが、私には何のキックバックもありませんのであしからず(^^ゞ

 

かるかん、今回もおいしかったな~薩摩蒸気屋。出来立てがなんと言っても一番です。ぜひかごしまで、現地で食べてみてくださいね~かるかん。

お肉もお魚も、何でもおいしいんですよね~。自然も豊かだし。人もやさしいし。って書いているそばからまた行きたくなってしまいました(^^ゞ

 

こうやっていつでも行きたいときに行きたいところへ行けるのも健康な体があってこそ。

人生を楽しむためにも、そのベースとして健康をコントロールしていきたいですね。

 

それでは今日も最後までお読みいただきましてありがとうございます。