unnamed
首のコリ、首の痛み、左右の首コリ、本当につらいですね。。マッサージに行きたくなってしまいます。が、ストップ!首周りはとってもナイーブな部分でマッサージしては危険な場合も!

首のコリには自分で優しくストレッチするのがとても大切です。この記事では、家庭で簡単に、スキマ時間でできるストレッチをご紹介しますね♪

首の痛み・左右の首コリにマッサージより簡単な首ストレッチ

 

 

首の痛みを放置するとどうなるか?

日ごろ前かがみの姿勢が続いているあなたは、頭を支えている首の筋肉が疲労困憊です。疲れ切っているんですね。

そうなっていると、疲労物質がたまってしまい、首コリや肩こりになってしまっています。

筋肉に疲労物質がたまっていると、筋肉に血流やリンパの流れが悪くなってしまうのです。

首コリ・肩こりの負の連鎖の発生です。

首コリ肩こりの負の連鎖とは?

前かがみ姿勢

首肩筋肉緊張

血流悪化

疲労物質蓄積

神経刺激で脳が痛みやコリを認識

ストレス

筋肉のさらなる緊張

血流さらに悪化

ひどいまでの首コリ肩こり連鎖ですね(^^ゞ

とにかくこの記事ではこの連鎖を切っていきますのでぜひ最後までお読みいただければと思います(^^♪

首コリ肩こり連鎖を断ち切るには

首コリ肩こりになる根本原因を見ていきましょう。

すると姿勢が悪いこと。これが根本原因だということが分かりますね。

首肩こりの連鎖を断ち切るには、
姿勢を良くして、血行をよくする穏やかな運動をする。

これが基本となってきます。

首こりストレッチのススメ

私は整体院で毎日施術させていただいていますが、習慣的に運動している方が驚くほど少ない現状に直面しています。

首コリ肩こりに悩んでいる、ということは血行が悪くなっていること。結構を良くするには運動をして、血行を良くすることが必要です。

ただ、今の生活でどこに運動をする時間があるのでしょうか(笑)

そんな時の「ながらストレッチ」です(^^)/

ながらストレッチの良いところは、いつでもどこでも短時間でできるストレッチ、

ということだけでなく、

  • 筋肉や関節を伸ばすことで筋肉内の血行を促進。
  • ストレスを解消。

を目的としています。

いつでもできるストレッチこそ、今を生きる首コリ肩こりさんにおススメなのです!

首コリさんへ簡単ストレッチ

首コリの簡単ストレッチのやり方です。

①前を向きます。顔、骨盤、肩も前を向きます。

②顎を引きます。首の後ろを伸ばします。

③首を右にひねって、顎を右鎖骨に近づけます。このまま10秒キープ!

④ゆっくり顔を元に戻します。

⑤反対側も同様に行います。

これを2セット。1分あればできちゃいます!

ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてくださいね♪首周りの刺激になって、首のたるみにも良い影響が期待できますよ(^_-)-☆

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。